Interview

明るい雰囲気の職場にしたいです。

- 松田 朱実さん
/保育士・調理補助
保育士の経験と英語を学んだ経験があるので働いてみたいと思いました。
  • Q1. 入社のきっかけを教えてください。

    友人(浦田真知子さん)から英語で保育を行う保育園と聞き、興味を持ちました。保育士の経験と英語を学んだ経験があるので働いてみたいと思いました。

  • Q2. 具体的にどんな業務をする予定ですか?どんな業務をしたいですか?

    保育と調理補助を行う予定ですが、まずお預かりするお子様の安全を一番に考えています。それから情操教育や日本の文化についてお教えしたいと思っています。

  • Q3. 現在までにどのようなステップで、どのような内容のお仕事を経験してこられましたか?

    結婚前は、視力回復センター指導員・養護施設保育士を経験し、結婚後は、測量会社事務・小児科医院医療事務・ハンセン病療養所介護士、そして定年退職後は、着付け教室教師・合志市社協保育士をしていました。

  • Q4. どんな職場にしていきたいですか?

    スタッフが互いの人格を尊重して、風通しよく何でも話し合える明るい雰囲気の職場にしたいと思っています。

  • Q5. 働く上での価値観・重要視することはなんですか?

    公平さが一番重要だと考えています。そして誰もが無理をしないで働ける環境、互いに協力し合うことができる関係、仕事を終えた時の達成感です。

  • Q6. どんな人と働きたいですか?入社希望の方にメッセージをお願いします。

    可愛い子どもさん達と英語で触れ合える保育園です。今までに前例のない取り組みをしています。ご一緒に新しい形の保育園を創っていきましょう!